^J[
J[VFAO
ɂ‚
\
یɂ‚
悭鎿
⍇

HOW TO DRIVE Ferrari


フェラーリ操作方法のご説明

フェラーリを運転するにあたっては、いくつかの注意点があります。 初めて運転される方は貸出時に指導させていただきますが、予め簡単に注意点をご紹介します


■エンジンのかけ方(Ferrari 360 modena & Spider)

フェラーリには盗難防止装置(イモビライザー)が装着されており、これを解除しない限りエンジンはかかりません。 ドアの開閉は、必ずキーに付属している解除装置を押しておこなってください。 (イモビライザーの解除必須条件となります)

キーを差し込み、一段階(アクセサリーON)まで回します
車体のシステムチェックが始まり、イモビライザー灯が点灯します
インパネに『CHECK OK』が表示され、しばらく(約3秒)するとイモビライザー灯が消灯します(イモビライザー解除)

イモビライザーが点滅していて消灯しない
ドアを解錠してすぐにエンジンをかける場合は点滅することはありませんが、しばらくエンジンをかけなかった場合は点滅します
再度、キー付属の解除装置を押すと点滅から点灯に変わり、しばらくしたら消灯します
フェラーリはキーだけではエンジンがかからないようになっています
必ずイモビライザーの消灯を確認してからエンジンをかけてください これを誤るとエンジンはかかりません また、システムに異常が生じる恐れもあり、この場合、システムの交換に多額な費用がかかってしまいます



■幌の開閉方法

幌は全自動・所要時間30秒程度で開閉できます
センターコンソールに位置する開閉ボタンで操作します

開閉中はボタンを押し続けてください
また、必ず停車している状態で使用してください
油圧により開閉をおこなっていますので、途中でボタンを離したり走行中に操作したりすると開閉が中断され、油圧システムに異常が生じる可能性があります



■シフトの操作方法

シフトはパドルシフトとなり、ハンドル後方の左右のレバーを手前に引くことでシフトアップ&ダウン、ニュートラルの操作ができます

右がシフトアップ、左がシフトダウン
両方一緒に引くとニュートラルになります
ニュートラルから1速へはブレーキを踏まないと入りません
停止時には必ずニュートラルにしてください